邦画紀行

スポンサーリンク
邦画紀行

ジョゼと虎と魚たち(2003)~感情は見えないからこそ疲れる~

考えれば考えるほど沼から出れない相手の感情問題。難しい。難しい。難しい。
邦画紀行

『バックが大好き!』(1981)~無我夢中な自己満足(日活ロマンポルノの魅力にハマる)~

AVでもない、ピンク映画でもない、日活ロマンポルノの魅力。それは身近な見えるエロと憧れの見えないエロ。映画として素直に面白い。
邦画紀行

『ミッドナイトスワン』(2020)~明暗分かれる自己表現とそれぞれの生きる道~

自己表現をして生きていくとはどういうことなのか。壁にぶち当たった時には、悩みすぎず楽観的に悩もう。
邦画紀行

『ねらわれた学園』(1981)~アイドル薬師丸ひろ子の戦隊もの~

超能力とかどうでもいい。内容すらどうでもいい。そこに薬師丸ひろ子がいればそれだけでいい。
邦画紀行

『戦国自衛隊』(1979)~情緒不安定な千葉ちゃん~

後世で語られるのは戦に勝った者ではない。昭和から来たフンドシだ。
邦画紀行

『吸血鬼ゴケミドロ』(1968)~人類の起源はゴケミドロにあり~

日本の特撮映画は面白い。いつみても面白い。ゴケミドロなんてネーミング思いつくの最高じゃないですか?
邦画紀行

『星屑の町』(2020)~“のん”であり“能年玲奈”から挑戦する人へ贈るエール~

のん...突出した才能を持ち、それを自由自在に操ることのできるアーティスト。何度でも見たい傑作日本映画。笑ってハッピーになりたいならただこれを見ればいい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました