【シンガポール】~政府公認マーライオンを5頭見つける旅~ 3日目 PART4:シンガポール最高峰制覇

シンガポール~政府公認マーライオン5体見つける旅~
シンガポール
~政府公認マーライオン5体見つける旅~
2018年3月22日
3日目 Part4
シンガポール最高峰制覇
【ミッション内容】
シンガポールには政府公認のマーライオン5体いるらしい。
それら全てを見つけ出し、写真に収めるのが今回のミッション。
しかし非公認も存在するので十分な注意が必要だ。
2011年に廃止されたマレー鉄道
ボタニックガーデン駅からキングアルバート駅へ。
駅から歩いてすぐに見えてくる。
恒例行事『スタンド・バイ・ミー』を流しながらの線路歩き。
どぅどぅどぅんっどぅん
どぅどぅどぅんっどぅん
うぇんざないっ!
歴史を感ずる。
巻きで次の現場へ!
これは観光ではない、旅なのだ。

出典:Google Map

続きましては“シンガポール最高峰”ブキティ・マウンテンを目指す。
最高峰と言っても標高163m
頂上まで約1.1kmの短距離。
山の入口、ブキティマ自然保護区
頂上付近に野生のお猿さんが在住しておりました。
大人しくて可愛い。
癒しの一時。
ちっこい手足でしがみついて。
コーネリアスのような落ち着き。
登り坂がかなりキツかったものの無事に登頂。
巻きで下山。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました