映画紀行

スポンサーリンク
ドラマ

『ノマドランド』(2020)~ヒッピーからノマドへ、変わらぬアメリカンドリームの精神~

人間はいつからこんなにも縛られて生きるようになったのだろうか。自由はどこにある。
SF

『エレクトリック・ドリーム』(1984)~典型的MTV感覚映画~

今こそ80年代リバイバルを!! 飽きられた時代の産物も、今見ると1周回って新鮮なのである。 その典型がMTV感覚映画である。 流行りの音楽に登場人物が合わせて映画内でMVを作りだす。立派な芸術。
ラブストーリー

『ブレスレス』(2019)~SMプレイで蘇る人生~

首を絞められて気絶すると再会できる亡き妻。 何度でも会いたいから俺の首を絞めてくれ!
スポンサーリンク
アクション

『オルカ』(1977)~ジョーズ後だからこそ出来たモンスターパニック映画~

かつては低予算で若者に受ける娯楽映画として製作されていたジャンル、モンスターパニック。 しかし申し子スピルバーグは莫大な費用で血の気の引く映画を大衆向けに作ってしまった。 そして人喰いサメによってもたらされた空前のモンスターパニックブームに乗っかった1匹のシャチがここに誕生。
コメディ

『わんぱくデニス』(1993)~キューピーちゃんじゃねえよ~

現代の映画にも受け継がれているジョン・ヒューズ節。 子供を起用した大がかりなコント。THE娯楽。 とともに我が嫌な記憶が何十年ぶりに蘇る奇跡。
SF

『ビルとテッドの時空旅行』(2020)~映画界のWe Are the World~

エクセレント!!まさにこのご時世を救う映画!!
SF

『ネメシス』(1992)~ターミネーターより過激なターミネーター~

前年の『ターミネーター2』を観ちゃったら作りたくなっちゃったのかな。
サスペンス

『猛獣大脱走』(1984)~街中で野生化注意報~

檻の外で服従するのはお前らだ!走れ!チーター!踏み潰せ!象!噛め!ライオン!
邦画紀行

ジョゼと虎と魚たち(2003)~感情は見えないからこそ疲れる~

考えれば考えるほど沼から出れない相手の感情問題。難しい。難しい。難しい。
アクション

『裸のジャングル』(1965)~誇り高きスポーツマンシップ~

死の追いかけっこ。しかしそこには相手への敬意があるのだ。いや、逃げ切ってこその話なのだが。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました